コワーキングスペース「It’s me」。オープニングパーティーが開催されました!

ABOUT US

8月に那覇・久茂地にオープンしたコワーキングスペース「It’s me」。
9月1日(日)にはオープンニングパーティーが開催され、沢山の人に足を運んでいただきました。
今回はその様子をお伝えしながら、「It’s me」とはどんな場所なのかを少しでも皆様に知っていただけたらと思います。

コワーキングスペースって何?

コワーキングスペースという言葉が周知されるようになったのは、いわゆるノマドと名乗る人たちが出てくるようになってから。
ノマドワーカーとは、フリーランスのライターやデザイナーなど、場所の縛りを持たずに働く人たちのことです。

基本的にネット環境さえあれば十分なので、快適で作業のしやすい”新たな空間”への需要が一気に高まったようですね。

また、最近では会社でありながらもオフィスを持たないことを選ぶ企業も増えてきて、シェアオフィスやコワーキングスペースの要素を備えた様々な空間が提供されるようになりました。

このような場で働いたり作業することのメリットとして挙げられるのは、

・今まで関わることのなかった分野の人たちや企業の人たちと接点を持つことができる。
・オンラインでの繋がりが増えていく中、リアルなコミュニケーションで人と人の輪を広げることができる。

などなど。

「この人はどんな仕事をしているんだろう」
「なんでこんなにキラキラ働いているんだろう」
「こんなキャリア選択もあるんだ」
「今まで1人で働くことが多かったけど、誰かと一緒の空間で作業するのも良い」

コワーキングスペースで新しい人と繋がりを持つことで、このように感じる人も多いようです。

今の時代、オンライン上で情報を得たり、新しい人々と繋がることは簡単なこと。
でも実際に自分で足を運んで初めて気づけること、刺激を受けることはまだまだ沢山あります。

その空間がつくりあげる雰囲気や、その場にいる人たちから受けるインスピレーションだったり。
違う環境で生きる人たちの様子を見て、一緒に話してみて、お互いのビジョンについて語ってみたり。
時にはただゆっくり本を読んで、自分をリセットする時間をつくってみたり。
または、特に予定はないけどダラダラしたくないお休みの日に立ち寄れる場所。

「そんな空間が沖縄にもあったらいいな。」

このような思いから、弊社代表がこの夏オープンしたのが「It’s me」。

扉を開けると広がるのは、サーモンピンクとホワイトで統一されたガラス張りのスペース。
訪れるだけで女性たちがわくわくしてしまう空間」をイメージしてデザインされました。

大きな窓に面したカウンターテーブルは、個人で集中して作業や本を読む際におすすめ。
ゆったりしたソファ席は、ミーティングや気のおけないお友達とのカフェタイムにも使えます。

無料のネット環境とコンセントも完備していますので、お仕事や移動中のちょっとした隙間時間にもお気軽にお立ち寄りください。
フリードリンク制で、お子様連れでも快適にお過ごしいただけるようキッズスペースもご用意しております。

どんな女性でも気軽に足を運べる空間を目指して作りあげられた場所。それが「It’s me」です。

また、スペースとしての利用だけでなく、女性に特化した様々なイベントやセミナーを定期的に開催。

県外から沖縄へやってくるトレンドの配信、インフルエンサーによる講演会、様々な働き方に関するキャリア指導など、流行に敏感で向上意欲のある女性たちが繋がり刺激し合える環境を目指します。

イベント一覧はこちらから

さらに、コワーキングスペース以外にも、自社で取り扱う人気馬油ブランド「0g」や、インポートアパレルショップ「mycloset」初の路面店を併設。
最新の女性誌やコスメも揃え、働き方だけでなく、ファッションや美容などのあらゆる情報を集めています。

2019年の1月から工事が始まり、同年8月に待望のオープン。

そして9月1日(日)にはオープニングパーティーが開催されました。
当日は約150名の方々に足を運んでいただき、「It’s me」の新たなスタートを沢山の方々と共にお祝いすることができました。

ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

また、

会場を彩る素晴らしいお花をご用意いただいた「昭花園」さま。

パフォーマンスとして会場を盛り上げてくださったヒューマンビートボックスの「T.K」さま。

オープニングパーティーにて上映いたしました弊社紹介動画を作成いただいた「QAB 琉球朝日放送」の方々。

「It’s me」のテーマに合わせ、素敵なケータリングをご用意していただいた「CATER4U」さま。

華やかなケーキをご用意いただいた「SMILESWWETS」さま。

メンバーの衣装として、沖縄らしく可愛いかりゆしウェアをご準備していただいた「Anne」さま。

そして、沢山のお祝いをお贈りいただいた企業のみなさま。

みなさまに支えられ、無事にお披露目の会を終えることができました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

コワーキングスペース「It’s me」代表 潮 ゆいな

以下、弊社代表挨拶を掲載させていただきます。

先日はお忙しい中、コワーキングスペース「It’s me」のお披露目会にお越しいただきまして、誠にありがとうございます。
この日を迎えられましたのは、今まで出会ってきた女の子、そして、実績もなにもないときから応援してくれた企業様、先輩、そしてさまざまな挑戦についてきてくれる仲間たち、どんなときも理解して支えてくれた家族のおかげです。本当にありがとうございます。
今回このコワーキングスペースをオープンする経緯を少しお話させていただきます。
私は、人間的にも未熟がゆえ、様々なことを誰かのせい、環境のせい、世の中のせいにして不満を口にし態度にし生きてきました。
ただ、そうやって過ごすなかで、高校卒業後、県外海外へ進学就職し沖縄出身というだけで様々な人に可愛がられ、守られて、支えられ、そんな沖縄を築いてくてくれた先輩たちの素晴らしさに気づくことができ、沖縄にもどって来てからは、私たち世代ではなにができるのだろう、また次世代にバトンタッチすることができるのだろうと思うようになりました。
そこで、女性という立場、そして年齢を生かし、今の自分にできることを考え、5年前に「女の子がひっぱっていく世の中があってもいいじゃない」をテーマにokinawan girlsを立ち上げ、最大105名のガールズコミュニティをつくりました。
また、結婚そして出産を経た後、働くお母さんに選択肢をというテーマで新たに「ワーキングマザープロジェクト」を立ち上げました。
そして今回、”自分に集中”というテーマでコワーキングスペース「It’s me」を オープンさせていただく運びとなりました。
こちらの「It’s me」では、コワーキングスペースのみではなく定期的にキャリアアップや様々なライフスタイルセミナー、また社会が抱える課題を提案しながらも、美容やコスメなど女性の生活をより盛り上げる最新の情報を発信できる沖縄の女性の情報のハブとなる空間を目指しています。

沖縄を盛り上げるには様々な方法があると思いますが、そのなかで私ができることの一つとして、「女性の経済圏をつくる」というゴールを目指し、ここから第一歩を踏み出します。
すべてが初めてのことですが、精一杯全力で頑張ってまいりますので、引き続き応援していただけましたら我々の励みになります。
今後とも、コワーキングスペース「It’s me」及び、私たちチームを何卒よろしくおねがいいたします


 
It’s me」で私たちが作り上げたいのは、女性たちが常にわくわくし、情報や繋がりを求めて足を運びたくなる空間。
今まで沖縄になかった新たな場所となるよう、スタッフ一同これからさらに精進して参ります。

今後ともコワーキングスペース「It’s me」をよろしくお願いいたします。



「It’s me」公式Line:@164fdynp

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は EYjXGqy5QmAoqLC_QnyA6Etqt8jHGRdUfEXgC2o4wpj5C4L1CmLF_2SaNUNX9hXxJJFZJL63YsOCNKEwnqFHtdZdW0rFriroMD9k3cbcHXGbVHgDc4NRXBryQ1LCckHnOSpIaREj です

【その他アカウント】
Instagram
Twitter
Facebook

It’s me.

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。